FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「人魚姫のなみだ」紹介文のような感想文のような


今回は、アンパンムービー紹介、まいりたいと思います!

今回紹介するのは、

2000年公開、アンパンムービーシリーズ第12弾、

「人魚姫のなみだ」

です!

で、私ちょっと考えたんです
この紹介文というか感想文に、マイナス方向のことは書いていいのかなと

前回のハピーは、極力書かないようにしていたのですが
今回の人魚、ちょっとコメントが辛辣になるような気がして…

もしこの記事読んで、嫌な気持ちになってしまったっていう方いらしたら、先に謝っておきます。ごめんなさい
なるべくマイナス方向のこと書かないようにします。でもいいところもたくさんあるから紹介するからね、ね

ということで、例によってネタバレパラダイス&長文なので、たたみます


↓ ↓ ↓

まずは基本情報

脚本 金春智子
助監督 日巻裕二
監督 永丘昭典

あらすじ
海の世界に住む人魚姫のサニー姫は、地上の世界に憧れて、「ベニヒトデの髪飾り」を使って人間の姿になります
しかし、それをきっかけに、海の怪獣ゴロンゴラが目覚めてしまい…

金春さん初の長編担当!
そして日巻さん!日巻さんなんですよ\(^^)/

では、箇条書きでいきましょ

・ゲスト声優
今回のゲストキャラは、人魚姫のサニー姫

いやあ美人じゃ
スタイルが大変よろしいし、目がまたたまらん。鼻筋きれいやし
ちなみに、やなせ先生の絵本のサニーもとっても美人さん。いや、こっちが美人さんだから映画もあんなに美人なのか
人間サニーも好きだけど、やっぱり人魚やな。体が美しく見える

なんか変態発言しまくってしまったのでこのあたりにして(汗)

演じたのは、女優の南果歩さん。きれいなお声。そして可愛い

メインゲスト声優さんは南さんなんですが、脇にもゲスト声優さんがいて

ほんと一瞬しか出ないけど、マンボウ役で藤井とあともう一人とか。藤井はこれの前年から最近までずっと出てるんだっけ。最近は出てない?そっか

・テーマ曲
テーマ曲は「夕日にむかって」
これも大好きな曲です

これとは別に元歌があったり、なんとささきいさお様が歌ってるのもあると聞いたことがありますが、なんにせよ私はこのしょくサニバージョンが大好きです

編曲がいいのかな。前奏ピアノ曲好きだから

ゲスト声優さんが本編中に歌った曲が音源化されることは少なめなんですが、この「夕日にむかって」はしっかり音源化されています
島本さんのお声がイケメンすぎるのと、サニーの南果歩さんのお声が可愛すぎるのとで、最高でございます(*´∇`*)

歌詞を聞くとちょっと暗めだったりするのですが、サビで明るめになっているので、聞くと元気づけられます。私は

・演出について
日巻さん日巻さんやふうううう──ヽ(o´・ω・`o)ノ──!!!

暴走失礼致しましたf(^^;
助監督と演出と絵コンテの違いがいまだによくわかっていないさくなのですが、助監督って演出ってことでいいのかな?いいよね

勇気の花から2年連続で助監督の日巻さん。今回は海の世界がメインなので、波や泡の表現がきれいです

あとは、しょくサニのラブラブシーン。花畑でのダンスで花びらがぱーって風に飛んでいくところとか、美しいですなあ

日巻さん回に限らず、アンパンムービーは毎回空とか景色がきれい。テーマ曲が「夕日にむかって」だったのもあって、夕日がきれいすぎた

・舞台について
びっくりしたのが、これ最初の方にしか出ていないんだけど、ゆうれい船に出てきた海とか家?(泊まる場所みたいなの)が出てくるんです
個人的にそれが嬉しくて…
マリンは出ないんだけどね…マリーン(;´д⊂)

・OP、ED
OPは通常というか、海に向かってる様子や、みんなが遊んでいるところ

最近ではだいたいアンばいバトルだけど、この頃は日常系OPが多かったかな

個人的なあれだけど、にいさまの汽笛でOP始まるって最高ですよね!←
にいさまがしゃべらないのは解せないけどね!!

EDはダイジェストで、動画が途中で止まるの繰り返し。ダイジェスト時代ですなあ

・しょくサニしょくサニ
そろそろストーリーに触れようかww
人魚はね…

しょくとサニーのラブストーリーです。要するに!!

いや、いいんだよ?別に私はしょくが主役なのが解せないとか、そういうんではないんですよ?

ただね、しょくが長編の主役になるんだったら、カレーくん主役の映画を翌年にでも作れよって話なんです
そしたら、翌年ゴミラで、次ロールちゃんで、クリちゃんメロン…
あげくのはてに、ついにコキンちゃん主役の映画まで出てきてしまって

…カレーくん…・゜・(つД`)・゜・
私はまだ諦めてないから!!スタッフさんはよ!

・パンたちについて
そんなわけで、しょくサニ前面押し出しの人魚のため、他のキャラクターの影が、いまいち薄いんだよなあ
特にカレーくん←
私は毎回しょくカレの絡みを楽しみにしてるのに、最初の方でちょっと絡んで終了だったんだよな…
しょくカレ分がたりない!!←

アンくんはいつも通りの活躍だけど、サニーとはあんまり接触してなかったな。しゃあないけど
人魚の100ばいシーンは歴代でも上位のかっこよさだと思っている
あとスクリューアンパンチ。これもかっこいいよ

あ、そしてそして。この年にクリちゃん長編初登場なんだよ!!かわいいよお
長編デビューだからか、それなりに活躍していた気が。ヒトデになるのも遅かった

メロンは…まあまあかな。あんまり活躍していた覚えがないww
ロールちゃんも出ないしね

・ばいトリオの存在感
私、ばいトリオがわちゃわちゃしてるのが大好きなんですが
今回微妙だったんだよなあ…

ばいちゃん単独で最初の方動いてたし
でも、ドキンちゃんの乙女の底力は見れてよかった←
映画でドキンちゃんが嫉妬する長編は、多分人魚だけですからね

あ、そうそう、サニーの流れが長かったから、ばいドキ出るの遅かったんだよね

この二人はまだいいけど、ホラーマンが出るのがほんとに遅くて。もしや人魚ってホラーマン未登場だったっけと心配したほどです。結果的には出たからよかったけど

あと、ばいちゃんとかびるんるんの友情というか、かわいいよ。最後の方のシーンなんだけど、外に出てたかびるんるんがバーってもぐりんに戻っていって、そしたらばいちゃんが涙目で
「お前たち無事だったのかー!」
ですから。かわいいなあ

・敵キャラと強制変身
今回の敵キャラは、怪獣ゴロンゴラ

アンパンムービーを見ている方なら分かると思うんですが、こいつ、1993年のノッシーにも出ていました

ここで気になるのが、ノッシーに出てきたやつと今回のやつは、同一怪獣なのかって話です
この件に関しては、おそらく既に語ってる方はたくさんいらっしゃると思います

というわけで、さくの考えを書いてみようと思う
あくまでも個人の意見です

私は、ゴロンゴラは同一怪獣だと思っています

理由としては、つじつまがあっているって、ただそれだけなんですが

まず、ゴロンゴラが出てきたときのみんなの反応が、明らかにゴロンゴラを知っている感じ(クリちゃん以外)

それから、ジャムさんが話していた怪獣について
これがノッシーと少しリンクしている気がするんですが、

昔、海の怪獣が大暴れして、大きな穴があいて湖ができた
的なことをジャムさんが言ってたと思うんですが、

ノッシーを見ると、確かにゴロンゴラとアンくんたちが戦っているとき、穴、できていたんですよ。確か←

ノッシーでは、アンくんたちは恐竜の国に行くってなってるんだけど、
あそこは過去のアンパンマンワールドなんじゃないかなと思っていて
面影とかはまったくないけど…

そういうわけで、アンくんたちとゴロンゴラが戦ったことで、歴史が少し変わり、封印されたゴロンゴラは海に沈んでいき(時がすぎるにつれ海面が上がっていったとか海の部分が増えたとか)、現代まで残っていたと

問題は、それがなんでベニヒトデの呪いとくっついてるかって話なんですが、

それは分からないなあ…

そこだけ分からないけど、とりあえずゴロンゴラに対する考えはそんな感じです

で、ゴロンゴラの光線によってみんなヒトデにされちゃうんですが

昔は化石光線だったのになぜ変わったのかも分からないけど

みんな可愛い。カレーくんまじ可愛い。ヒトデになっても諦めないぜ!って言ってゴロンゴラにへばりつくカレーくんまじ可愛い


やけに長く書いてしまった…
いつものことですね(^-^;

てか、見返したら辛辣さ半端ない…
すみません…

あ、それから
昨日の拍手数が5ってどういうこっちゃww(いつもより多い)
しかもあんなに長い浜ミュレポの記事に3拍手も…みんな読んでくれたってことなんだよね?
うううありがとうございますううう

感謝の気持ちを込めて、
今回の拍手絵まいります

ドン!

メロン_ed

メロンパンナ「ひとつの記事に3拍手は初めて! いつもほんとにありがとう!! これからもよろしくね!」

ということで、今回はメロンでしたー
メロンの難しさは異常だと思います。どうやったらうまく描けるようになるんだ…

ではでは、お読みいただき、ありがとうございましたーヽ(´∀`)ノ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。